お菓子屋さんの『あいうえお』
菓子屋が綴る、小さなお菓子屋さんの作り方。 私の体験をもとに開業・経営に役立つ ノウハウや情報を発信しています。
レジ

【定番】無料プランから始めるスマレジのススメ【小さなお菓子屋さんの開業とレジ事情】

シトロンくん
シトロンくん
スマレジ、最近よく見るよね。そんなイイの??

yuuki
yuuki
クラウド管理ができて、機器も対応もスマートだよね。

以前はレジといえばレジスターでしたが、ここ数年、レジとえばスマレジというほど定番化してきました。

そんなスマレジですが、小さなお菓子屋さんであれば、スタンダードプランの無料プランで活用可能と考えます。

また、今後お店を大きくした際に多店舗展開やデーター解析が必要な場合は有料プランを検討しても良いかも知れません。

私のお店は現在レジスターを使っていますが、この度、真剣にスマレジを検討中。
そんな私が調べた、小さなお菓子屋さんのスマレジ事情を解説していきたいと思います!

この記事の内容
  1. レジスターからスマレジに変更
  2. 小さなお菓子屋さんは無料プランでOK
  3. スマレジの5つのプラン
  4. スタンダードプランでも利用可能な基本機能
  5. スマレジの利用に必要な機材
  6. 連携可能なクレジット・モバイル決済
  7. 連携可能なクラウド会計
  8. 【無料・有料プラン】の比較
  9. まとめ

レジスターからスマレジに変更



今まで、レジスターを利用してきた理由は『固定費がかからない』からでした。

小さなお菓子屋さんにとって、毎月かかってくる固定費は極力へらしていきたいと考えています。レジスターはPOSレジの様な機能はありませんが、業務内容が多くない為、なけれなないなりに運営していました。つまり、すでにレジスターを持っていれば、買い替える理由は、以下となってくるのではないでしょうか。

  • 壊れてしまった
  • レジ周りをスッキリ、カッコよくしたい
  • お店を多店舗展開したい
  • スタッフの数が増えて、単純作業にしたい

 

既にレジを持っている方にとっては、新たに機材を買い足さなくてはいけない為ハードルが高くなります。
今回、私のお店は、レジスターのキャッシュドロア(お金を入れる引き出し)の締りが悪くなってきた為、

 

私が今まで利用してきたような一般的なレジスターの機能が必要でしたら、無料のスタンダードプランで十分と考えて、買い替えるならスマレジに!と思っています。

 

つまり、開業と同時にレジの購入をお考えでしたらスマレジの利用が断然お勧めです。
のちに、お店を大きくしたり、多店舗展開をする時もスムーズです。

 

 

 

 

小さなお菓子屋さんは無料プランでOK

スマレジを選んだわけ訳

  1. 無料で使える。
  2. 必要経費がレジを買い替えるより低価格。
  3. レシート用紙が今までの半分で消費で済む。
  4. ジャーナルの管理が楽になる。

 

①無料で使える

小さなさな小さなお菓子屋さんは店舗数も1店舗、商品のアイテム数や売上自体も限定的な為、POSレジの様な機能が全て必要という訳ではなくスタンダードプラン(無料)からスタートでOK

お店の規模が大きくなれば有料プランに変更もできますが、必要なければ無料のスタンダードプランで継続できます。

 

 

 

 

② 必要経費がレジを買い替えるよりも、低価格。

お店で利用しているipad、現在使ってないiphoneがあった為、購入が必要なのは、以下の3点。

  • レシートプリンター
  • タブレットスタンド
  • iPhoneスタンド

キャッシュドロアは引き出しで対応。
レシート用紙は現在使っている用紙も使えるタイプのレシートプリンターにします。

 

 

 

 

レシート用紙が今までの半分の消費で済む。

ジャーナルを電子ジャーナルに出来る為、レシート用紙代が大幅に削減できる。

 

 

 

 

④ジャーナルの管理が楽になる

ジャーナル紙は毎回のレジでの取引が記録されており、法律により7年間保管することが法律により定められています。

税務署に申請する事で電子ジャーナルでの保管が可能となります。ジャーナル保管のばしょも取らない上に、管理も楽になります。

 電子ジャーナルの運用を行う場合は、必ず所轄の税務署へ申請をし承認を受けなければなりません。申請は、保存を開始しようとする日から3ヵ月前までに提出しなければなりません。

 

 

 

 

 

スマレジの5つのプラン

スマレジで用意されているのは5つのプラン。スタンダードプランは無料で、それ以上のプランは月額制の有料プランです。

  1. スタンダード
  2. プレミアム
  3. プレミアムプラス
  4. フードビジネス
  5. リテールビジネス

 

プラン別機能一覧

スタンダードプランでも利用可能な基本機能

スタンダードプランのレジ機能でも普通のレジスターを利用する以上の機能が揃っています。

通常販売

通常のレジ販売が行えます。

 

部門販売

商品を部門ごとにグループ分けして販売ができます。

 

値引・割引販売

レシート上にも明示できる単品・小計からの値引き・割引が可能。

 

取置販売

在庫を一旦、取置在庫にストックしておくことが可能。

 

会計保留

並んでいるお客さま等に事前に注文を受け付け、会計は保留にできる機能。

 

セット販売

指定の商品をセットにして、新たな商品として販売で可能。

 

バンドル販売

指定の商品をまとめて販売した場合に、自動で割引・値引きします。

 

オプション販売

特定の商品に、オプション(トッピング)を紐づけて販売可能。

 

プロパー/セール販売

あらかじめ指定した期間に商品を紐付けてセール料金で販売することが可能

 

免税販売

免税販売に必要な書類を自動で作成。免税販売がスムーズに。

 

軽減税率販売

軽減税率にいち早く対応。制度が決定次第、アップデートします。

 

個別会計

割り勘等を希望された場合に、商品ごとに分けて会計可能。

 

端数値引

1円や10円単位の端数を、設定した位で切り捨てる事ができます。

 

精算レシート・電子ジャーナル

7年間保存が必要なジャーナルの管理がクラウド上で可能。日々のレシート用紙の削減も可能。

かんたん販売モード

商品写真一覧から簡単に商品を選択し、販売できる設定。

 

取引メモ

取引に任意でメモを残すことができる機能です。管理画面から追加することも可能。

 

取引タグ

販売時に指定し、商品情報や内容に左右されないタグを付与する機能。

 

ギフトレシート

ギフトレシートと商品の店頭持ち込みで、サイズやカラーの交換に対応。

 

売上分析

売上は自動で集計され、常に最新の情報が確認できます。
【日別、時間帯別、曜日別、商品別、販売員別、端末別など】多角的な売上分析を行うことで、より的確に売場の状況を把握することが可能です。

月別の売上は、有料プランから閲覧可能。
無料のスタンダードプランでは確認できません。

 

クレジットカード・電子マネー・QRコード決済

端末によるカード決済はもちろん、各種決済サービスとの連携による
クレジットカード・電子マネー・QRコード決済も利用可能。

 

周辺機器対応(レシート印刷、バーコードリーダー、自動釣銭機などとの連携

 

予算管理

店舗毎に予算を設定すると、売上分析やイベントカレンダーなどで、予算や実績などの推移をわかりやすく表示することが出来ます。

売上集計のために割いていた時間を大幅に削減できるだけでなく、リアルタイムに数字の変化を追えるので、煩雑だった予実管理が驚くほど簡単に。

月毎に予算を設定できるほか、さらに細かく日別やスタッフ別に予算を割り当てることが出来ます。

スタッフ別予算管理は、プレミアムプラン以上でご利用できます。

 

 

 

データーCSV出力

管理画面から、商品情報や取引履歴、顧客情報等の各種データをCSVで出力できます。データの分析等にお役立てください。

顧客管理機能は、プレミアムプラスプラン以上でご利用いただけます。

 

クイックコマンド

「会員値引」や「社員割引」、「無料サービス」などをショートカットボタンとして自由に登録し、会計時に簡単に適用できる、便利な『クイックコマンド機能』を搭載。

 

トレーニングモード

端末設定で「トレーニングモード」をオンにすると、売上などが反映されない練習モードになります。
またこのモードにしていると、レシートの印字もされません。

 

スマレジストア

レシート用紙の購入、値札作成を管理画面から簡単に行えます。

 

イベントカレンダー

お店に関する様々なイベント情報をカレンダーに自由に登録。

 

iPhoneをカスタマーディスプレイに

iPhone等の端末をカスタマーディスプレイとして使用し、お客さまに対して合計金額やお釣りを表示することが可能。

 

 

 

 

 

 

スマレジの利用に必要な機材

最低限必要なもの

  • iPad
  • レシートプリンター
  • レシート用紙

上記アイテムで利用する場合は、レジの金銭入れとなる引き出しや金庫的なアイテムが必要になってきます。

また、カスタマーディスプレーが無い場合は、お客様に口頭もしくはiPadの画面を直接見せる必要が出てきます。

カスタマーディスプレーとは

お客様側から支払い価格が確認できる、お客様側に向いた金額表示ディスプレーのこと

iPad

 

レシートプリンター

レシート用紙

 

 

 

 

 

 

 

 

あればほしいもの

  • タブレットスタンド
  • カスタマーディスプレー用iphoneもしくはカスタマーディスプレー
  • キャッシュドロア
  • カードリーダー(クレジットカード利用の場合)

カードリーダーは契約したクレジット決済会社のカードリーダーを購入し、スマレジと連携させます。

 

タブレットスタンド

 

カスタマーディスプレイ

キャッシュドロア

 

 

 

 

 

その他アイテム

  • バーコードリーダー
  • レシートプリンター内蔵キャッシュドロア
  • キッチンメロディースピーカーセット

 

レシートプリンター内蔵キャッシュドロア(タブレットスタンド付)

 

 

amazonで上手にお買い物♪

まとまった金額のチャージで最大2.5%
ポイントがもえる!

amazonでお買い物をする際はamazonギフト券へ現金チャージをしてから支払う方がお得♪

amazon Payが使えるサイトならamazonギフト券の残高から支払いができるので、多めにチャージしてもお財布代わりに!

 

amazonチャージでお得に買い物♪

\現金チャージでポイントアップ!/

 

 

 

 

 

連携可能なクレジット・モバイル決済

モバイル決済のカードリーダーと連携させれば、クレジットカードや電子マネーで決済した情報もスマレジ内で管理できます。

オンラインショップとも連携可能なリンク型決済を起用しているのはSquare・STORESです。オンラインショップの送料問題を解決するリンク型決済については、以下で解説しています。

同梱した場合の送料問題はリンク型決済サービスで解決。【お菓子屋さんのオンラインショップ】 お菓子屋さん屋さんがオンライン・ショップを準備を進めると必ずぶつかる壁があります。それは、『同梱発送したときの送料の問題』です。 ...

 

 

対応しているモバイル決済の一覧

Square



 

楽天ペイ

 

STORES 決済(旧:Coiney



 

スマレジPAYMENT

 

Payment Meister

 

おてがるPay(JMS)

連携可能なクラウド会計

クラウド会計ソフトと連携は、スマレジの有料プランの加入が必要です

スマレジで会計したデータを、クラウド会計ソフトが自動で取得してくれるので、手作業で入力するよりも経理に割く時間が短くなります。

 

クラウド会計ソフトなら、パソコン以外にもタブレットやスマホでもデータ確認が可能でです。『お菓子屋さんに最適なクラウド会計システム』については以下で詳しく解説しております。

【2021】自分で経理 || お菓子屋さんと相性の良いクラウド会計システム4選 経理を自分でする!と決めたのはいいけど、 クラウドシステムは多く存在し、はっきりいってどれが良いかわからない!!とな...

 

 

 

 

スマレジと連携しているクラウド会計ソフト

マネーフォワード クラウド確定申告

 

やよいの白色申告 オンライン


 

やよいの青色申告 オンライン


 

freee

 

 

 

 

 

 

【無料・有料プラン】の比較

クレジット決済・モバイル決済を利用するには、クレジット決済サービス会社との契約・連携が必要です。

 

 

無料でスマレジの全機能をお試しできる

アカウントを登録してから30日間、全機能を無料で試す事が出来ます。まずは、登録し、使い勝手を試してからプランを選択する事も出来ます。

 

 

ショールムでPOSレジ体験

東京・名古屋・大阪・福岡の計4都市にショールームを開設。各地のヤマダ電機でもスマレジを実際に触れる店舗があります。

実際にPOSレジを体験し、スタッフに質問できるので、体験して入会してもOK
また、Skypeによるビデオ通話でも対応可能。

 

 

恵比寿ショールーム

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー21F
tel 03-6822-3588
JR・東京メトロ「恵比寿」駅より徒歩 7分

 

 

品川ショールーム

東京都港区港南2丁目16−2 太陽生命品川ビル 28F
tel 03-6822-3588
JR「品川」駅(港南口)より徒歩3分(スカイウェイにて直結)

 

 

新宿ショールーム

東京都新宿区西新宿7丁目1−12 クロスオフィス新宿 502号
tel 03-6822-3588
JR「新宿」駅(西口)より徒歩5分
都営大江戸線「新宿西口」駅より徒歩1分

 

 

名古屋ショールーム

愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル 6F-C
tel 052-990-2611
地下鉄名城線 「矢場町」駅(6番出口)より徒歩4分
地下鉄東山線・名城線・名鉄瀬戸線 「栄」駅(7番出口)より徒歩5分

 

 

大阪ショールーム

大阪府大阪市中央区本町4-2-12 野村不動産御堂筋本町ビル 3F
tel 06-7777-2211
御堂筋線「本町」駅(8番出口)より徒歩1分
中央線「本町」駅(18番出口)より徒歩3分

 

 

福岡ショールーム

福岡県福岡市博多区博多駅南2−1−5 博多サンシティビル 3F
tel 092-415-6655
JR・新幹線「博多駅」筑紫口より徒歩9分

 

 

 

 

 

まとめ

① スマレジは無料からスタートできる。

② 主な必要機材は

  • ipad
  • iphone
  • レシートプリンター
  • タブレットスタンド
  • キャッシュドロア

③ 使っていくうちに必要な機能があればグレードアップも可能。

シトロンくん
シトロンくん
新しく開業するならスマレジがいいね。
yuuki
yuuki
クラウドシステムは便利だよね。

お店を運営して行く上で、準備段階からコンセプト設定やブランディングを行い、他店と差別化を行っていくことで、小さなお菓子屋さんでも運営がうまく進むようになります。

お店の運営についてのマーケティング戦略は以下で詳しく解説しています。

攻略 | 小さなお菓子屋さんのマーケティング戦略【売り方を学ぶ】 小さなお菓子屋さんであっても、闇雲にお菓子を作る訳ではなく、マーケティングが大切です。 しかし…菓子職...
NEW TOPIX
ジンドゥー•ビジネスプランがおすすめ
ビジネスプランのおすすめポイント

私のお店は、実際にジンドゥービジネスプランを利用しています。

◉ホームページもオンラインショップもひとまとめにできる。

◉かっこいいホームページが、簡単にできる。

オンラインショップの販売手数料がかからない。

◉コスパが最高。

◉ブランディングがしやすい。

◉バースデーケーキの予約ページで予約が増えた。

お菓子屋さんの『あいうえお』編集長
yuuki
🍋好きなお菓子*タルトシトロン 🍋現在の仕事*お菓子職人・お菓子屋経営者 🍋職人歴*21年 🍋独立*10年目🍋 0からの立ち上げ経験*3店舗 🍋海外渡航歴*フランス4年間
\ Follow me /
ConoHaWINGでWordPressテーマ【JIN】を利用しています